映画 / テレビ

【一度は聞いたことある?】ウィルヘルムの叫び(Wilhelm Scream)って何?【映画通ぶりたい!】

2020年9月25日

皆さんこんにちは!

突然ですが、皆さんは『ウィルヘルムの叫び』ってご存じでしょうか?

 

映画をよく見る方なら、一度は聞いたことがあると言われているあの音声。。

映画好きの筆者がまとめてみました!

 

おりょ
アァァァァウォゥゥゥ!
うるさっ
みゃ

 

本記事でわかること

・ウィルヘルムの叫び声とは

・有名になった経緯とその理由

 

ウィルヘルムの叫びとは

映画やゲーム等の様々な作品に登場する音響素材です。

基本的には、作品中で登場人物が危機的状況に陥った際に使用されます。

 

まずは聞いてみましょう

 

どうでしょう?

いまさら聞いても

え?まあ普通の叫び声じゃない

で終わってしまうかもしれません。

 

しかし、今日に至るまで数多くの大作に使用されているのです!!

 

使用された有名映画たち

この叫び声は、最低でも400作品以上に使用されていると言われています。(2020年4月時点迄)

 

下にその例を挙げてみますと、、

 

スターウォーズシリーズ

インディージョーンズシリーズ

ロードオブザリング

トイ・ストーリー

トランスフォーマー

ゲームオブスローンズ

更にはディズニーシリーズ(美女と野獣、アラジン、ヘラクレスなど)

参考:Wilhelm Scream

上記だけで、名立たる大作に使用されていることが分かります。

 

す、すごい!
みゃ

 

参考動画↓

 

 

有名になった経緯とその理由

なぜ有名になったのか

それは、音響監督であるベン・バート氏がスターウォーズに使用したことから始まります。

 

彼が先に挙げたような名立たる有名映画に使用したことをキッカケに

 

映画やドラマを手掛けるサウンドデザイナーの中でだけ通じる

『内輪ネタ』として普及しました。

 

こういった経緯があって、有名になっていったようです。

参考: Cue the Scream: Meet Hollywood’s Go-To Shriek

 

元ネタ

 

この特徴的な叫びの元ネタは約60年前まで遡ります。

1951年公開の映画「遠い太鼓(Distant Drums)」にて、

 

映画冒頭、一人のカウボーイが探索しようと沼に足を踏み入れた瞬間

沼から這い出てきたワニに腕を食いちぎられます

 

Aaaaaaaarrrrrrrrgggggghhh!!

 

そこで録音された悲鳴こそがウィルヘルムの叫び誕生の瞬間です。

 

名前の由来

遠い太鼓」から2年後、ある映画が公開します。

 

フェザー側の襲撃(1953年公開)

南北戦争直後、鉄道ラッシュとなった時代を舞台としたハリウッド西部劇。

こちらの映画の登場人物、ウィルヘルム二等兵が矢で射られるシーンであの叫び声がもう一度使用されました。

 

何故かこちらのウィルヘルム二等兵にちなんで名付けられたそうです

 

おりょ
名付け親はスターウォーズ等の音響監督ベン・ハート氏なんだって!

 

誰が声を出してるの?

声の主は俳優/歌手のシェブ・ウーリーと言われています。

 

特段有名な作品を出してはいませんが、彼の叫び声は

映画史の一部と言っても過言ではないですね。

 

おりょ
彼の正体は50年近く謎だったんだってさ!

参考: Aaaaaaaarrrrrrrrgggggghhh!!

 

最後に

いかがだったでしょうか?

 

ウィルヘルムの叫び声、名前こそ知らないけれど

きっと聞いたことのある叫び声だったと思います。

 

いつしか映画でこの声を聞いた時、きっとあなたは「これね、実は~」

誰かに話したくなることでしょう。

 

少しでも皆さんが映画通ぶれるようになっていれば幸いです。

 

それではまた~

 

 

 

 

-映画 / テレビ
-,

© 2021 通ぶりたい!